顧問先ソフトは無償で使えるクラウド会計システム『A-SaaS(エーサース)』

販売価格 サポート 無料体験版 運営

月額19,800円~

電話&FAX&メール&訪問サポート

未確認 アカウンティング・サース・ジャパン(株)

税理士事務所に2,100件の導入実績&給与データ登録40万件☆税理士向けクラウド会計シェアNo.1


アカウンティング・サース・ジャパン株式会社が提供する税理士事務所向けの会計ソフト『A-SaaS(エーサース)』。freeeやMFクラウド等と違い、税理士事務所向けのクラウド会計ソフトになります。


創業は2009年6月とクラウド会計全体としては先駆け的な存在。多数の税理士事務所からの出資も受けて開発されただけあって、使い勝手には定評があるようですね♪

 

●ソフトの特徴
・顧問先の会計ソフトと給与ソフトを無償で提供
・顧問先とリアルタイムでのデータ共有
・各種税務申告書作成、電子申告に対応
・仕訳入力・出納帳入力・振替伝票入力の3形式に対応

・金融機関との連携で記帳の自動化が可能な『A-SaaSコネクト』機能が搭載予定

(※現在事前登録キャンペーン中です)
・新消費税率に対応
・マイナンバー管理機能
・社会保険料の自動計算機能
Macにも対応
・最低利用期間は3ヶ月

 

●利用料金は?
【通常プラン】
・月額基本料金:29,800円(税抜)
・1ID追加ごとに9,800円(税抜)、10IDだと17%OFFになる割引プランあり
・年額だと月額×12、1~3月の繁忙期にIDの無償発行あり

【ライトプラン】
・月額基本料金:19,800円(税抜)
・1ID追加ごとに6,800円(税抜)、10IDだと16%OFFになる割引プランあり
・年額だと月額×12、1~3月の繁忙期にIDの無償発行あり

 

ライトプランは顧問先の無償提供数が30箇所、通常プランは無制限

 

●サポートについて
電話・FAX・メールでのサポート体制が完備されています。(電話サポートはソフト利用者のみ)
サポート担当者が事務所まで来てくれて、操作を教えてもらえる出張サービスもあり。


弥生、ICS、JDL、エプソン財務応援、MJSからのデータ移行のサポートサービスも完備しています。

A-SaaSとの提携サービスも複数あり、MISOCAや経理のミカタ、freee、セコム、Dr.経費精算、Major Flow、STREAMED等と連携可能です☆


利用を検討中の方は公式サイトから資料が無料でダウンロード可能ですので参考にしてみてください。税理士向けに各種セミナーも開催しているようですね。


>>『A-SaaS(エーサース)』の公式サイトはコチラ<<

初年度無料キャンペーン中☆通常年額8,640円が0円に♪『やよいの青色申告オンライン』↑

このページの先頭へ