元国税調査官監修☆クラウド会計の運用コストを劇的削減!!『全力法人税』

  1. クラウド会計ソフトの決算書から法人税申告書を自動作成してくれる便利なソフトです♪
    価格 初年度:19,800円(税抜)/翌年度以降:10,000円(税抜)
    サポート メールによるサポート
    無料体験版 あり
    運営 ジャパンネクス株式会社
  2. ジャパンネクス株式会社が提供するクラウド型の法人税申告書作成ソフト『全力法人税』

    2016年7月にリリースさればかりの新しいサービスですが、freeeやMFクラウド会計利用者にとっては注目のソフトでしょう☆この全力法人税というソフト、

    freee、MFクラウド会計、弥生会計の決算書から自動で法人税申告を作成してくれる!!

    という素晴らしい機能を搭載しています。管理人も利用している楽々法人税も似たようなサービスですが、freeeとMFクラウド会計が対象になっている点が最大のポイントでしょう♪

    クラウド会計ソフトは経理の手間をかなり省けますし、低コストで運用可能なので設立ほやほやの小規模法人にはピッタリのサービスなのですが、作成出来るのは基本的に決算書まで

    法人税申告書までを作成するには基本的に税理士さんとの契約が必要なのが実情だったのですが、全力法人税の誕生で決算から申告まで全て自社で行う法人も増えてくるのではないでしょうか。

    税理士の相場は小規模法人でも月2~3万+決算時10万といった所かと思いますが、全力法人税ならば初年度19,800円翌年度以降10,000円/年で利用出来るので約30万円のコスト削減に繋がるわけですから☆

●ソフトの特徴

クラウド型なのでネット環境があればどこでも利用可能
freeeとMFクラウド会計、弥生会計(オンラインは不可)に対応
● 対象法人は『資本金1億円以下』『事業所1箇所』『普通法人/一般社団/一般財団』
● ペイパル決済、各種セキュリティ完備
● 元国税調査官が監修
● MACでも利用可能
● e-Tax、消費税申告書には非対応
『税務署直言の法人決算・申告を自力でするためのマニュアル』&『税務調査に入られやすい会社の特徴ととの対策』を今なら無料プレゼント中!!

●利用料金は?

● ソフトを利用するだけなら無料(勘定科目内訳書、事業概況説明書の作成も無料)
● 初年度:19,800円(税抜) /年 翌年以降:10,000円(税抜)/年
今なら20%OFFの初年度15,740円(税込)で利用可能な割引キャンペーン中!!

●サポートについて

● メールによるサポート
(有料会員ならば翌営業内、無料会員だと3営業日以内の回答が目安)
● スカイプ等を利用して全力法人税の使い方をサポートする別サービスも有り:6,480円(税込)

 

対応ソフトはfreee、MFクラウド会計、弥生会計となっていますが、弥生のクラウド型であるやよいオンラインには非対応な点はご注意を
パッケージ版の弥生会計には対応しているので、楽々法人税を利用している管理人としては代替となるソフトが出てきたという面で安心感が生まれましたね♪

長年税務調査を行ってきた元国税調査官が監修という点も評価出来る点でしょう。申告書に税理士の名前がないのは不安・・・という人もいるかもしれませんが、全力法人税では税務署にチェックされる箇所を元プロの視点からキッチリ抑えているとのこと。

不安点としては今年の7月にリリースされたばかりのソフトなので、運用実績が浅いという点ですかね。あとe-Taxと消費税申告書の作成には現時点では対応していません。

全力法人税を導入の際は公式サイトから無料の会員登録が出来ます。ソフトの利用だけならば無料のようですので(印刷機能が有料)、実際の機能や使い勝手を確認してからの課金が可能な点は良いですね☆

freeeとMFクラウド会計に対応した全自動の法人税申告書ソフトは管理人が知る限り、現時点では全力法人税のみ。(freeeが公式の申告書作成ソフトをリリース予定とのことですが詳細な日程は不明)

クラウド会計の運用コストをグっと削減してくれる機能を搭載したソフトですので、自社で申告まで行うことを検討している方はぜひ試してみてはいかがでしょう。

『全力法人税』の公式サイトへ

ページの先頭へ