freeeのスキャナ(ScanSnap iX500/iX100)のプレゼントキャンペーンは2016年9月9日(金)まで!!

先月から開催中のfreeeのScanSnapプレゼントキャンペーンが1週間後の9月9日(金)で終了します。


 

コチラのキャンペーンの内容ですが、新規登録の法人を対象に、

 

ScanSnap iX500(1名)
●ScanSnap iX100 (10名)
●JTB旅行券 2万円分(5名)
●freeeオリジナルTシャツ(10名)

 

を抽選でプレゼントというモノ。ScanSnapとfreeeは連動機能があるので、領収書をScanSnapでスキャンするだけで領収書データを登録することが可能です☆


ScanSnap Cloudを利用すればスマホやタブレットで写真撮影するだけOKですので、紙の領収書の管理から開放されるという訳ですね。(領収書の画像データはOCR読み取り機能で自動で仕訳可能)


freeeをはじめとするクラウド会計ソフトは経理作業の自計化がウリですので、どうせなら領収書の処理まで自計化してしまいたいものです。

その際にその作業を加速させてくれるのがScanSnapということ。機種が2種類がありますがiX500は処理スピードの早いハイエンドモデルで、iX100は重さ400gの持ち運び可能なコンパクトモデル。


個人的にはiX100の方が使い勝手が良さそうな印象ですかね。ちなみにiX100は現在弥生会計でも無償レンタルキャンペーンが開催されています☆

 

キャンペーンの応募期限は2016年9月9日(金)までで、当選した場合9月末に商品発送予定とのこと。
応募は下記URL経由の応募でないとキャンペーンの対象になりませんのでご注意を。


URL:https://www.freee.co.jp/summer-campaign-2016?referral=summer-campaign-160810_blog

 

また、2016年9月1日に出されたリリースに「スキャンで経理」という新機能の発表がありました☆


これはfreeeの認定アドバイザーの資格を保有している会計事務所向けのサービスですが、これによってなんと記帳の時間が四分の一まで削減できるとのこと♪


記帳作業なんていうのは銀行明細と領収書とにらめっこしながら行うイメージが根付いていると思いますが、クラウドのシェアも伸びてきていますし、そろそろ環境が大きく変化するタイミングかもしれませんね。

また新たなキャンペーン情報を見つけたらシェアさせて頂きます。

 

その他の記事はコチラ

 


初年度無料キャンペーン中☆通常年額8,640円が0円に♪『やよいの青色申告オンライン』↑

このページの先頭へ