マネーフォワード主催のMFクラウドExpo2017に行って参りました☆


【※2017年11月24日更新】

少し前にMFクラウドExpo2017の早割キャンペーンに関する記事を書きましたが、今週の水曜日についに参加して参りました!!
会場は赤坂にあるANAインターコンチネンタルホテル東京、高級感のあるリッチな空間でしたね♪
オープニングセッションは午前10時からスタートし、まずはマネーフォワード代表の辻さんによる労働生産性とクラウドサービスのお話


コンピューターの登場による情報革命の次は、AIの力で大量の情報をつなげる&最適化させることによって起こる『第4次情報革命』とのこと。
そのつながりによる生産性革命を生み出すのがMFクラウドを始めとする各種クラウドサービス。今回のExpoでも『Connect(つながり)』が大きなテーマとなっていました☆

小規模事業者の方が生産性が低いというデータもあり、改めて小規模事業者も生産性を意識して積極的にクラウドサービスを取り入れていくべきだと感じましたね
大企業が効率を追求するのは当然の流れだと思いますが、中小零細企業は事務処理等を力技で強引に処理してしまいがちなケースも多いと思いますから。労働環境という面でも生産性の追求はやはり重要かと。

その後、地域のクラウド化推進の話や海外の最新クラウド業界情報などが続き、基調講演であるホリエモンこと堀江貴文氏のお話☆やはり有名人ですので会場のボルテージも上がっていましたね。

前半部分はほとんどビットコインの話で若干困惑しましたが(笑)、『来ている人の半分は10年後今の仕事をしていない』『決済サービスはあぶく銭の量が大事』『個人で付加価値を生み出すような仕事をしよう』等、心に響く言葉をもらえました。

基調講演はかなり広い会場で行われましたが、ほぼ満員!!といった感じでかなりの盛況ぶりでした♪
クラウド業界なのでラフな感じの人が多いのかと思いきや、スーツ着用の方がほとんど。実際に実際にクラウドサービスの導入を検討している企業の方が多いんでしょうかね。


MFクラウドExpo2017はインターコンチネンタルホテルの地下1階フロアを貸し切るような形で開催されていて、A~Fに別れた6会場でそれぞれのセッションが行われます。
中央スペースでは各社のブース展示が行われており、空き時間に興味のあるサービスの詳しい話を聞きに行くことが可能でした。


午後からは『急成長SaaSスタートアップが語る、クラウドサービスシェアNo.1までの道のり』というセッションにまずは参加。クラウド人事労務ソフトの『SmartHR』と飲食店向け予約管理サービスの『トレタ』の方がスピーカーで、No.1事業者としてどのような取り組み&考え方をしているのか?等のテーマを両社に投資をしている方が質問進行する形で行われました。

『勝手に売れていくくらい良いプロダクトを作る』『No.1企業は継続的な資金調達につながる啓蒙&IR活動が上手』『No.1であり続けるためには大胆なマーケティングが必要』『稼働率を上げるためには無料ではなく有料、ユーザーのめんどうをしっかりとみる』、等の言葉が印象的でしたね。


次にMFクラウド経費の導入事例のセッションに参加。
最初にMFクラウド経費のサービス内容の紹介があり、その後実際の導入事例を紹介という流れでした。

株式会社ニューズピックスの営業を統括されているような立場の方がスピーカーで、MFクラウド経費の導入に関して色々と話をしてくれたのですが、『営業にとって経費精算はすっごい面倒』『期日に遅れる&休日にまとめて作業することも』『経理によく怒られる&関係悪化』、等のリアルな実情が面白かったですね(笑)

営業職にとって経費精算はかなり面倒くさい作業だったようですが、MFクラウド経費の導入により、『作業時間がかなり短縮』『出先でエクセルを開く必要がなく、スマホだけで完結可能に』『チャット機能で簡単に返信』『経理にもお礼を言われるように』 などなど、導入によりかなりの業務効率化に成功されていたようでした。

エクセルで経費精算業務を行っている会社が7割、というデータも示されていましたが、まだまだクラウド化している企業は少数派というのが現状。
最初の導入時はちょっと大変でも一旦導入してしまえば、業務効率化に大いに貢献してくれる部分かと思いますので、今後は徐々に浸透していくでしょうね。


最後はマネーフォワードセッション&特別講演
初めに代表の辻さんからオープニングセッションのおさらい的な話があり、その後各担当責任者からMFクラウド会計とストリームドの連携について、MFKESSAI、MFクラウド給与、MFクラウド経費のサービス説明。

特別講演はパネラーとしてヤマト運輸社長の長尾氏、日本交通会長の川鍋氏、よなよなエールで有名なヤッホーブルーイング社長の井手氏、マネーフォワード社長の辻氏、そして元アナウンサーの菊間千代さんがモデレーターとして司会進行という非常に豪華な面々!!

『危機からの脱却』がメインのテーマだったのですが、4人の掛け合いが面白く、会場も笑い声に包まれる感じで非常に盛り上がっていましたね♪講演終了後はネットワーキングパーティーが行われていたようですが、管理人はここで退散。

今回MFクラウドExpo2017に参加してみて、これだけ多くの便利なクラウドサービスが存在しているんだなぁと改めて実感しましたね。当サイトでもオススメしているクラウド会計ソフトをはじめ、バックオフィス系のクラウドサービスの未来は間違いなく明るいでしょう。変化のスピードが早い業界ですので、今後も各種クラウドサービスの動向には一層注目してきたいと思います☆

>>2018年版の確定申告公式ガイドのプレゼントキャンペーン中☆MFクラウド会計の詳細はコチラ

その他のイベント関連記事

ページの先頭へ